いやー、何かを始めるって素晴らしいですねぇーー!!



何でこんなハイテンションなのかって?

だって何かを始めるなんて素晴らしいじゃないですかぁーー!
いやー!素晴らしすぎてテンションも上がってしまいますよー!

新しいことに挑戦して行きましょー!!
(*´▽`*)




...ふざけるのはここまでにして、
新しいことに挑戦するのは素晴らしいですよね。

新しいことに挑戦すると、自分に新しい能力が身についたり、毎日の中に楽しみが出来たり、新しい発見が出来たり、同じことをしている友達が出来たり...などなど、もっとあると思いますが、新しいことを始めるといろいろなことがあります!



新しいことに挑戦し続ける人は何だかいきいきしてます。
輝いています(@_@ マブシイ

それに新しいことに挑戦している人は若々しく見えます。



何も変わり映えのない日常では物足りなくなってしまいますよね。
それで楽しければ言うことなく、それでいいんですが。
変わり映えもなくつまらないのでしたら、新しいことに挑戦して毎日を楽しくしたいですよね。



大人になるにつれて新しいことに挑戦することを億劫に感じる人も少なくないと思いますが、大人もどんどん新しいことに挑戦して活気のある楽しい毎日にしたいところです^^



だけど無茶は禁物ですよっ!




さて、そんな「新しいことへの挑戦」ですが
新しいことに挑戦する時に、やめた方がいいことがあります。

それは



独学です



タイトルに書いてありますね^^;



あと、やめた方がいいことは独学の他にも

・危ないことはしない
・迷惑がかかるようなことはしない etc.

とか、いろいろ常識的なことはありますが

今回は独学はやめた方がいいということに的をしぼって書いていきます。




新しいことに挑戦するのは素晴らしいんですが、なぜ独学はやめておいた方がいいんでしょうか?
その理由を書いていきます。





間違ったやり方が身についてしまう

一つ目は「間違ったやり方が身についてしまうこと」です。

まあ、当たり前ですよね。



独学でやっていたらやり方も、本来の正しいやり方とは違った、間違ったやり方になってしまいます。



それで何が問題なのかというと

  • 本来の良さを引き出せない
  • 体を動かす系のものだと怪我をしてしまう可能性がある
  • 上達することが出来ない
  • 失敗することが多くなってしまう

etc.



などなど、いくつかあります。他にもきっとあるでしょう。




「独学でも楽しければいいじゃん!」

確かにそうかもしれませんが、体を動かすものだと怪我をしてしまう可能性が高くなってしまいます。怪我をしてしまっては楽しむどころじゃなくなってしまいます。



それに、間違ったやり方をしていては、物事の本来の楽しさや特性、などその物事の“良さ”を引き出せない可能性が高くなってしまいます。その物事をやるにあたって”受け取れるもの”が変わってしまいます。

そうなってしまっては…



もったいない!!!



せっかく何かを始めるんですから、やるからにはその物事の良さを出来るだけ引き出したいですよね。



間違ったやり方で上達も出来ず失敗ばっかになってしまったら、つまらなくなってしまいます。

“もったいない”
です。


お金が無駄になってしまう可能性が

独学でやって間違ったやり方を身につけてしまったら、上達できず失敗ばっかになってしまう可能性があると言いました。その物事の良さも引き出せないとも。

そうなってしまったらどうなるでしょう?

高い確率でその始めたことをやめてしまうと思いませんか。



もし、やめてしまったら、道具を揃えたり移動が必要なら移動したりで、かかった費用が無駄になってしまいます。

新しい趣味を始めようと思って一通り道具は揃えたけどすぐやめてしまった。という話を何回も聞きました。
まあ、それは飽きたりとか気持ちの問題が大きいんでしょうけど…
ですが、独学でやっていたらその「気持ちの問題」も大きく関わってくるのではないでしょうか。



確かなデータがあるわけではありませんが
独学でやっては途中でやめてしまう可能性が高くなり、かかったお金が無駄になる可能性も高い、というあくまで僕の予想です^^;
ですが、ここまで聞いて何となく分かる気がしないでしょうか?笑



するといいな(^-^;




そして、ビジネスなどでしたら特に、独学でやり間違ったやり方をしていてはお金を無駄にします



ビジネスはお金に直接関わってくるので、お金を無駄にする可能性が非常に高いです。

なので、ビジネスを始めるときは独学でやろうとせず、しっかりと学んでからにしましょう。





時間が無駄になる

そして時間です。



独学でやってはお金だけではなく、時間も無駄になります



半年間やってみたけど一向に上手く出来なくてやめてしまった。
と、なってしまったら、半年間楽しかったのなら無駄じゃないですが、特に楽しくもなかったのならその半年間は無駄になってしまいます。



半年間やっても上手く行かず、しっかりと学ぶことにして、学んだら上手く行った。
と、なったら
「最初の半年間は何だったんだ…」ってなってしまってこれもまた半年間が無駄になってしまいます。




しっかり学んだら上手く出来て楽しくなっていい趣味が出来る、としたら
独学でやって、上手く出来ず楽しくもなくやめてしまったら、それこそ最悪です。



費やした時間もお金も労力も無駄にした挙句
楽しい時間や趣味が出来た機会もなくしてしまう

ということになってしまいます。



是非とも避けたいですね。





では、この辺で
カラクでした。