何かと生きるのが辛い世の中ですよね。

僕も生きるのが辛いと思っていた人間の一人です。

でも、今はあまり生きるのが辛いと思っていません。
それは生きるのが辛いと思う原因があって、それの解決策を見つけたからです。



今ここであなたに知って欲しいのは

生きるのが辛いと思っていた一人の人間が、今は生きるのが辛いと思っていない

ということです。

つまり、生きるのが辛いと思ってしまっていても、そう思わなくなれることが可能ということです




希望を捨てないでください。




さて、タイトルにもあるように
生きるのが辛いと思ってしまうのは原因があるはずです。原因があるなら解決策もきっとあるはずです。一緒に考えていきましょう。



辛いと思ってしまう原因がいまいちハッキリしていない人は、自分が辛いと思ってしまう原因を考えながら見ていってください^^





深刻になってしまうことが多い悩み

人の悩みはそれぞれ多数ですが、中でも深刻になってしまうことが多い悩みってありますよね。

人が深刻になってしまうことが多い悩みは
大きく分けて



・人間関係
・仕事、学校のこと
・金銭面
・自分のこと(身体的なことや性格)
・別れ



です。

家族のことも人間関係に含まれます。



それぞれ見ていきましょう。

人間関係

人間関係は多くの人の悩みですね。
家族、友人、仕事、学校...などなど。
深刻にもなりやすいです。



人間関係の問題を解決するにはどうすればいいのでしょうか。



それは、

自分を変えるか
相手に変わって貰うか
付き合う相手を変えるか

があると思います。




自分が変われば解決できる問題で、自分が変わってもいいと思うのでしたら
自分を変えるのもいいと思います。
変えるというよりも、”成長”という見方も出来ますしね。



しかし、自分に非はなく、自分が変わる必要がないと思うのでしたら
相手自身に変わって貰いましょう。
簡単なことではないですが、自分を変えることなく人間関係の問題を解決するには必要なことでしょう。



それでも、相手が変わってくれない、相手自身を変えることが出来ない
そして自分を変えるのも出来ない場合
その時は付き合う相手を変えましょう。



何も、今付き合いがある人だけが、人間の全てではありません。
日本だけでも人口は一億二千万人います。
なので、一人や二人、十人や数十人だけの人にこだわる必要は決してありません。



人間関係に悩み、心を疲弊し、心を病んでしまうぐらいなら積極的に人間関係を変えていきましょう。



僕が最近思うことなんですが、結局大事なことって幸せかどうかだよな、と思うのです。

なので、自分が幸せかどうか
自分が幸せになれるか?を「軸」にして、選択、行動してみるのもいいと思います。

友人関係

今言ったように、人は、今付き合いがある人だけではなく、日本だけでもたくさんいます。

なので、今の友人関係で悩んでいるのなら、いっそ友人関係を変えるのもいいと思います。



しかし、自分にも何か原因があると思うのなら、それは変えた方がいいでしょう。
もちろん可能ならですよ。
何故変えた方がいいのかというと、自分に何か原因があるのにそのままにしておくというのは、自分の成長にもならないですし、何よりまた同じことを繰り返す可能性が高いからです

友人関係を変えたとしてもまた問題が起こってしまいます。



しかし、どうしても変えることが出来ないのでしたら
自分のそういうところも受け入れてくれる友人を探すのがいいでしょう。

先ほども言った通り、世界に人はたくさんいますし、それぞれ性格も違います。
なので、きっと受け入れてくれる人もいるでしょう。




また、今の人間関係や自分を変えたくないのでしたら
今付き合いのある友人に変わって貰うしかないでしょう。



しかし、簡単なことではないです。

それに喧嘩にもなってしまう可能性があります。
なので、友人に変わって欲しいところがあるのでしたら、ちゃんと話し合いをしましょう。

感情的にならずに、
また、失礼のないように、友人のことも考えながら話をしてみましょう。
上から目線や、感じの悪い言い方で言ってはいけませんよ(;’∀’)



話し合いというのはとても大事です。
話してみたら自分が想像していたものとは違った何ていうことも十分ありますし
こっちはそんなつもりなかったのにということもよくあります。

試しに話し合いをしてみては?



本当の友人ならちゃんと話し合ってくれるでしょう。

そう思います。

家族関係

家族関係もまた難しい問題ですよね。

先ほど友人関係は、変えてもいいと言いましたが
家族は中々変えることが出来ませんよね。

それに家族と言っても
夫、嫁、子供、親、義親、などがあり、それぞれ問題も違うでしょう。




自分が変わるか、耐えるか、という選択を強いられて悩んでいる人が多いように思えます。



僕の立場上、離婚などは勧めることが出来ません。
家族や親族と関係を断つの同様に勧めることが出来ません。



しかし、これだけは言っておきます。
大事なのはあなたの心身と、あなたの子供です。
何か選択をするときは、あなたの心身のことと子供のことを「軸」に考えてみてください。




離婚などは立場上勧めることは出来ませんが
その他には何か、問題を解決出来る方法はないのかと言いますと

自分の考え方、物事のとらえかたを変える。
もしくは相手に変わって貰う。

などあります。




何か言われたり、何か物事が起こったときは
とらえ方によっていくらでも変わります。
ストレスになるかどうかもとらえ方次第です。

試しにとらえ方を意識してみてはいかがでしょう。



例えば、夫や姑に何か注意されたときは「アドバイスしてくれた^^」と思ってみるとか。
子供が言うことを聞いてくれないときは「反抗期かな?ちゃんと育っているのね^^」と思ってみるとか。
※反抗期が来るのは成長段階として当たり前のことであり、ちゃんと育っているということである、とどこかで聞いたことがあります。



自分を変えるのが出来なかったり、変えるのにも限界があるのでしたら
友人関係のところでも言いましたが、しっかり話し合いをしてみましょう。

話し合いをしてみた結果、気づけるところがあるかもしれません。



それに家族ならとことん話し合いでぶつかってみるべきです。

夫や妻だってそうです。
一度世界中の中から一人、選んだ相手なんですから

とことん話し合いでぶつかってみるべきです。

子供だって、あなたの子供です。とことん相手の話を聞いてあげて、こっちの意見も無理に押し付けることなく意見してみましょう。

姑だってこっちが遠慮してるだけなんて、そんな必要はありません。相手もあなたも一人の人間なんですから本来対等なはずです。



話し合ってみましょう。

感情的にならずに冷静にですよ。

もちろん簡単なこととは思いませんが大事なことです。
応援してます。

恋人関係

家族関係のところでも言ったように、やはり話し合いが大事です。

大事な人ならとことん話し合うべきです。

それに恋人となると、結婚をする可能性もありますから、今の内に話し合いをする習慣をつけておくべきです。



話し合いもまともに出来ない人とは結婚するのはお勧めできません。

それに結婚してしまえば別れるのは難しくなってきます。

恋人なら簡単とは言わなくとも、まだ別れるという選択が結婚したあとよりはしやすいです。

なので、人間関係の冒頭でも言ったように
何か恋人関係で問題があるなら、自分が変わるか、相手に変わって貰うか、付き合う相手を変えるか、が解決するにあたって出来ることになります。

仕事/学校のこと



友人関係のところで、人はたくさんいるから今の人間関係が辛いなら人間関係を変えちゃえばいいと言いました。

会社や学校も同じだと思います。

もちろん、これも決して簡単なことではないです

しかし、あなたが心身共に疲弊しボロボロになるくらいなら、変えた方いいです。



会社なんていくらでもあります。学校なんていくらでもあります。
今の会社/学校に限る必要はありません。



先ほども言いましたが、大事なのはあなたの心身です。

今が辛いなら今を変えることだけ考えましょう。
変えても上手くいくかな?とか考える場合ではありません。そう考えている内にどんどん疲弊していってしまいます。



今は転職サイトが充実しているところをみると
転職も当たり前になってきています。

僕が学生の頃、転校生なんていくらでも見てきました。
転校なんて当たり前なんです。

学校を辞める人もたくさんいます。
僕も通ってた専門学校を辞めてしまいました。でも、僕はそのことを後悔していません。



何度も言いますが、大事なのはあなたの心身です。心と身体です。

心をボロボロにしながら今の生活を続ける必要はありません。




それでも今の会社/学校を変えたくない、または変えられないという方は
自分が変わるしかないですね。
または、悩みの原因が人にあるならその人に変わって貰うかです。

学校で嫌がらせをしてくる人がいるのなら先生に言いましょう。
先生に言うのも勇気がいりますよね...
でも、きっと先生は立場上力になってくれるでしょう。
勇気がいりますが、頑張ってみる価値はありそうです...



会社で嫌がらせをしてくる人がいる場合は周り人に言いましょう。
先輩や上司やもっとその上に報告しましょう。
ちゃんとした会社なら対応してくれるでしょう。



それでも解決出来そうにないなら、やはり耐えるか仕事を変えるかしかなさそうです。
しかし、耐えるのは心にも身体にも良くないので、心や身体を壊すぐらいなら仕事を変えることをお勧めします。

金銭面のこと

人はお金がないと生きていけません。ですが、金銭的に困ってるひとは少なくないです。
金銭面が悩みの人もいるでしょう。

金銭面を解決するのは、一般的にはやはり転職でしょうか。
今より条件のいいところへの転職です。
とは言っても簡単なことではありません。なので、資格を取ってその資格を活かせるような仕事に就くことをお勧めします。




あとは、金銭面の解決なら副業という手段もあります。

副業も色々あるので調べてみたら結構出てきますよ。


自分のこと

自分のことも大きな悩みになりますよね。
容姿や病気、性格、能力...など人にとって悩みの種です。



病気は病院に治してもらうしかないですが
他の容姿や性格や能力は自分でコツコツ直していくしかありません。

大事なのは直していく過程で落ち込まないことです



自分の何かを直したいけどすぐには直せない、というときに僕のお勧めの考え方があるんですけど、
「今はまだ出来ないけど、いつかは出来るようになる」
という考え方です。



凄く単純で捻りのない言葉ですけど^^;
意外と悩んでいるときは力になってくれます。



女の子女の子

あー、自分のここが嫌だけど中々直せない!!!



と思って、落ち込みそうなときは



女の子女の子

今はまだ出来ないけどいつかは出来るようになる。今はその過程だ。



と、考えを変えてみてください^^
効果があるかもしれません。




あとは、変えるだけではなく受け入れるという方法もあります。



頑張っても変わらないものはいっそもう受け入れてみるのもいいかもしれませんよ。

あんまり自分に厳しくなり過ぎない方がいいですよ^^

自分が出来ないと思っても
そんな自分を受け入れてあげたり、出来ない自分を許してあげたりするのも大切です。

別れのこと

大切の人や動物、大切なものとの別れは大きなストレスになります。
悲しいだけじゃなく、落ち込んでしまうだけじゃなく、生きる意味さえ失ってしまうことがあります。



こればっかりは解決に時間が必要かもしれません。
それと周りの人に積極的に助けを求めることが大事だと思います。



あとは人の心の傷を治してくれるのは新しい出会いですね。
それは人でも動物でも趣味でも。



時間や新しい出会いが傷を治してくれるまでは、周りの人に助けを求めるのをお勧めします。

生きるのが辛いときに大事なこと

生きるのが辛いときに大事なことは

辛いと思う原因をはっきりさせて、解決策を見つける

ことです。



辛いときは手や足が止まってしまいがちですが、一刻も早く辛い状況を抜けるには原因と解決策を考え実行することが大事になってきます。

少しずつでいいのでやってみてください。

あなたが辛い状況を抜け出せるの祈ってます。






では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

カラクでした。