どうも、カラクです(^▽^)



会社に友人に家族に…相変わらず人間関係は僕たち人間を悩ますね(^^;)
あなたはどうですか?悩んだり困ったり泣きそうになったりしてませんか?
そんな時は好きな歌を思いっきり聞いたり好きなことを思いっきりした方がいいですよ。
参考記事:しんどいときに自分のためにやりたい5つのこと

僕には文字を届けることしか出来ませんが、文字には力があります。
困ってるときに助けてくれたり迷っているときに道を教えてくれたり、他にも文字には色々な力があります。
そんな文字の力であなたの”力”になれたら幸いです。




さて、今回の記事は

「あなたは何を目指しているの?」

です。



人それぞれ目指してるものはありますよね。
とか目標とか



だけど、夢がある人って案外少なかったりしませんか?
自分には無理だと思って諦めたり、特に夢を持てなかったり、などなど。



目標なら持ってる人もそこそこいると思います。
出世する!とか、バッグを買う!とか、旅行に行く!とか、などなど。



夢や目標を持つことは大事です。

夢や目標があればそれを目指すことによって自分の能力を上げることも出来ますし
目指すものがあったり自分の能力を上げることが出来たら人生が充実しますよね
そして何か辛いことがあったり壁にぶつかったときに、夢や目標が支えになってくれたりします。

だから、夢や目標を持つことは大事です。

もしあなたが夢や目標があるのなら大事にしてください。
それを叶えることももちろん大事ですが
それを目指すこと、目指していることも大事です。

なので、大事にして全力で向かってみてください。

そうすることで毎日が充実すると僕は思います。




でも、夢も目標も持っていない人もいますよね?



そういう人を見かけるときがあります。

でも、夢や目標を持っていない人を悪いなんて決して思いません。

それもそれで良いと思います。
夢や目標を持っていようが持っていまいがその人の自由です。他人がとやかくいうことじゃないです。

夢や目標が持ちづらい世の中ですしね。



ただ、他人があなたにとやかくいうことじゃない、とは思いますが
僕は夢や目標は持った方が良いと思います。
これはとやかくいう訳ではなく、あくまで僕の意見です(^▽^;)





夢や目標を持つかは人それぞれその人次第です。

しかし!
ここからが本題です!

夢や目標はともかく、目指しているところがない人は目指すところを決めた方がいいです!




鳥さん鳥さん

え?目指しているところってそれは目標じゃないの?




...確かにそうですけど!
ちょっと違うんです!僕の中では!!


夢や目標は
自分が行きたい、望んでいるもの
例:コックになるのが目標!

目指しているものは
自分が進む予定のもの
例:やりたいこともないし、親がコックだから俺もコックになる予定



みたいな感じです!僕の中では!!



とにかくこの前提で話をします^^;




さて、話を戻しますが
夢や目標がないのはそれはそれでいいと思いますが
目指しているところがないのはよくないと思います。



進学、就職、何をしようか決めていない高校生
どこに就職するか決めておらず就活もしていない大学生
社会人になってから特に何も考えずにただ日々を過ごしている社会人



よくないです!
悪くはないけどよくないです!



何故よくないかというと、簡単です
迷子になるからです。



何をしていいか分からず、ただいたずらに時が過ぎていき
気づけば自分の望まないところに来てしまい、引き返そうにもどう引き返していいか分からない。
不安と焦りだけが募り、気持ちも不安定に。
それでも何をしていいか分からないから、とりあえず画面をのぞき込む。
そしてまたいたずらに時が進み...



何てことになりかねません。



僕は別に説教をしたい訳ではありません(^▽^;)

ただ、目指しているところがないと迷子になってしまいますし

『軸』がないと自分に訪れたことに上手く対応できません。
目指しているところがあると、それを『軸』に行動できるので対応も上手く出来ます。



それに目指しているところがある時に比べ、目指しているところがない時は気持ちがふわふわして安定しないものになります。

気持ちが安定しないとイライラしたり不安になったりします。

目指しているところがあると必要なものと不必要なことが見えてくるので、何かあっても対応しやすく気持ちも安定しやすいでしょう。




では、何を目指せばいいかというと、それは人それぞれです。
ただ、ほとんどの人が目指した方がいいところは



幸せです。



幸せになることを目指すのが良いと思います。





幸せになることを目指してそれを『軸』にして行動をするのが良いと思います。
どうすれば幸せになれる?というのを軸にするということです。

すでに幸せだという人は
どうすれば幸せのままいられる?というのを軸にすると良いと思います。




特に夢や目標がないという人は、幸せになることを目指してみてください。



幸せになるにはどうすればいいか、とか
幸せになるには何が必要で何が必要ないのか、など

そういうものを考えてみてください。



そして幸せになることを軸にして行動、選択をしてみてください。



この人と性格が合わないけど、この人と関わることは幸せになるのに必要なのか?
習慣的に今やっているこれは幸せになるために必要なことなのか?
今の会社でこの先幸せになれるだろうか?



などなど「幸せ」を基準に物事を考えてみてください。



そして、自分の幸せのためになるなら本でも習慣でも物でも何でもいいので取り入れていきましょう。




今回は以上です。



まとめ

  • ・目指すところを決めよう
  • ・目指すものがないなら幸せになることを目指そう
  • ・幸せになれるかを基準に考えて行動、選択をしよう



では、この辺で
カラクでした。