一年前の自分と今の自分...

比べて何も成長してない...



......



これって凄く怖いこと!







どうも、カラクです。

一年前の自分と今の自分を比べて何も成長してないって凄く怖くないですか?
怖いことなんです。

ま、まぁ、僕はちゃんと成長してますけどね?汗
ホントですからね!

それはいいとして

成長してないってことは怖いことなんです。

考えてもみてください?

一年前から成長してないってことは

変わったことといえば


歳をとったことです。


一年前からただ歳をとった自分...

そう考えると怖いですね。


しかし、成長出来ていれば
ただ歳をとっただけ、ではなくなります。
「去年より成長出来た」になります。


大きく違いますよね。


歳のこと以外にも

成長出来ていないと

一年を思い返したときに
この一年何やってたんだ...
という疑問が残ります。

思い出などがあればいいのですが
それもなければ虚しさも残ります。

このままでいいのか...
と焦ります。

私、大丈夫かな...
と不安になります。

成長出来ていないのであれば
この先、人生が劇的に良くなる可能性も低いでしょう。



怖くないですか?



今の人生が幸せ!

というのならいいですが
そうでないのなら上記のようになるのは嫌ですよね。

成長しないと上記のようになる可能性が高いです。



逆に成長できたら楽しいです。単純に。

成長を実感するだけでも楽しいですし
人生も楽しくなるでしょう。成長する前よりもね。
人生も良い方向へ進むでしょう。
何故なら成長するということは「良くなる」ということですから、
人生が良くなり楽しくなるのは必然でしょう。

正直、人生が良くなるかどうかという話では、
能力だけでは限界があり、運の要素もありますから
成長したからといって必ず人生が良くなるとは限りません。
ですが、成長しないよりはほぼ確実に良い方向へ進むでしょう。
そして、運の要素が良い方向へ働けば、成長と合わさって人生が劇的に良くなる可能性もあるでしょう。


ワクワクしませんか?


成長出来れば良いことがたくさんあります。

成長するように心がけてみませんか?





成長出来るのが一番良くて

成長出来ないのは良くないのですが

一番良くないのは、
成長していないことにも気づいていないことです。

成長という概念すら頭にないことですね^^;

これが一番良くないです。

この記事を読んだあなたはもう大丈夫ですね。


成長するにはどうすればいいのか


成長するにはどうすればいいのか?
それについて書いていきます。

謙虚になる


謙虚になる

これが一番大事です。

謙虚にならなければ、どんなに良い経験をしても成長が出来ない、またはあまり大きく成長出来ないでしょう。

本人にとってもったいないです。

よく考える


人は考えると成長します。

「これはどういうことだろう」
「どうすればいいだろう」
「これはどうなるだろう」

考えることによって思考力がつきますし、新たな発見もあるでしょう。

その結果、成長出来ます。

よく考えるようにしてみましょう。

色んな体験をする


成長する上で大事なのが
色んな体験をすることです。

体験をすることによって成長出来ます。

色々な体験することが一番早く一番大きく成長出来るでしょう。



体験といってもたくさんあります。

何かに参加するのもそうですし、どこかに行くのもそうですし、本を読むのもそうです。

たくさんのことから色んな体験が出来ます。

色んな体験をしてみましょう。

成長出来るはずです。



謙虚に、よく考えながら、色んな体験をするのが最高です。


終わりに


たくさん成長して人生を良い方向に進めましょう(^^)

成長していこうという気持ちがまずは大事です。
この記事がそのお役に立てたら幸いです。


では、この辺で。
カラクでした。