仕事に行きたくないと思うのは誰しも一度は経験したことがあると思います。

しかし、過度に行きたくないと思ったり、体に症状が出たり
仕事が怖い」と思うのはそれは危険な状態かもしれません。



「辛い」だけでなく「怖い」と思えてくるなら、それは普通のことではなく、
心が危険を知らせてる可能性があります。



今の状態のまま放置していると大変なことになりかねないので、今の内に対応する必要があります。





仕事が怖いと感じていると、この先起こりうること

仕事が怖いと思うのは危険な状態かもしれない、と言いました。
では、仕事が怖いと感じたまま放っておくとどうなるのか?
考えていきたいと思います。

精神的な病気になってしまう

「怖い」と感じるということは、精神に多大なストレスがかかっていると思われます。
怖いと感じるならきっと「辛い」とも感じていると思います。

怖い、辛いと感じているまま、今の状態を続けていると
いつかストレスの限界が来てうつ病などの精神的な病気になってしまう可能性があります。

一度精神的な病気にかかってしまうと、治すのに時間がかかりますし、社会復帰をするのが難しくなるかもしれません。



なので、「このままだと精神的にやばいな...」と少しでも感じるなら、今の仕事を辞めることも考えた方がいいかもしれません。



仕事を辞めることにハードルを高く思うかもしれませんが
確かに簡単には辞めることは中々出来ないでしょう。ですが、今言ったように病気になってしまってからでは余計に大変になってしまいます。

なので、自分で危機感を覚えるなら辞めることも考えてみてください。




自分や他人に「甘えだ」とか言われても、そんなの真に受けちゃ駄目です。

自分にムチを打って取り返しのつかないことになっては意味がありません。

他人は「甘えだ」なんて言ってきても、あなたが病気になってしまったとき責任なんて取ってくれません
それに甘えだなんて言ってくる人は、自分が辛いときに力になんかなってくれないでしょう。そんな人の言うことに耳を傾けちゃいけないんです



自分が限界かどうかはあなたが分かるはずです。
自分に厳しく言ってくる他人になんか分かるはずもないです。

また、自分に厳しくなり過ぎないで危機感を持ってください



だから自分で限界だと思ったり限界が近いと思うのなら、今の仕事を辞めることも考えてください。
また、何とか時間を作ってゆっくり休んでください。




大学卒新卒者の30%以上が3年以内に仕事を辞めているというデータもあるくらいですから、仕事を辞めるということは珍しいことでもありませんし、当然おかしいことでもありません



なので、自分の心を大事にしてください。


ストレスにより体も壊してしまう可能性が

過度なストレスを受けると、または受け続けると心だけでなく体も壊しかねないです。



ストレス性の〇〇...という病気を聞いたことがあるように、ストレスは心とそして体に影響を及ぼします。



なので、ストレスを軽視しては本当に駄目です。



自分の心と体のちょっとした変化に気づけるように注意してください。
重症になってしまう前に変化に気づいて、病院で診て貰うなどして早めに対策をしてください。



仕事などで無理をして体を壊してしまう、という人は少なくありません。
自分は大丈夫、と思い込まないで注意してくださいね。
他人事ではありません。




体がちょっとおかしいなと思ったら積極的に休むようにしましょう。

そして、先ほども言ったように今の仕事が精神的にまたは身体的にきついのなら、辞めることも考えてください。
体を壊してからじゃ遅いです。


すでに心の病にかかっている可能性も

仕事が「辛い」から「怖い」に変わっているということは、すでにうつ病の心配もあります。

断定は出来ませんが、

・仕事のことを考えると吐き気がする
・仕事のことが原因で眠れない

などの症状が出ているとうつ病、または他の心の病気の可能性が十分あります。



心当たりがある方はこれ以上酷くならない内に、心療内科、精神科にかかってみることをお勧めします。



心療内科や精神科は中々行きづらいと思いますが、僕もかかったことがあるんですけど案外普通のところでしたよ。
僕が行ったところは患者さんも多かったですし、印象的には内科などの他の病院と変わりないんじゃないかな?と思いました。

僕も初めて行くまでは行くのが怖かったんですけど、行ってみたら普通でした。



うつ病などにも症状の重さがあるので、とにかく重くならない内に行った方がいいと思います。




仕事は辞めてはいけないと考えないで欲しい

仕事は辞めてはいけない、と考えるのは辞めて欲しいです。

何故なら身を滅ぼすからです。



まず、仕事が第一ではないです。



仕事は生きるために必要なことです。



そう、生きるためなんです。



仕事は生きるためにするものです。仕事のために生きてる訳ではないんです。



無理に仕事をしたせいで心や体を壊してしまっては元も子もないです。
健康に自分らしく生きるために、そのためにお金が必要だから働くのです。仕事をするのです。
身も心もボロボロにしながらその引き換えでお金を得るためではないです。



労働者は『労働』と引き換えに『お金』を受け取ります。
ある意味、等価交換です。
つまり、会社と労働者は「対等」なんです。

もちろん会社を辞める権利だってあります。当然です。

なので、辛い、怖い、辞めたい、そう思うなら辞めたっていいんです。

合わないなら辞めたっていいんです。



仕事を辞めるのはおかしいことではありません。

今は転職サイトが充実してますよね?

つまりそれだけ転職したい人がいるということです。



世間一般的に転職、つまり今いる会社を辞めるということは何らおかしいことではない。珍しくないということです。



今いる会社を辞めるのはあなたの自由です。



でも、せめて「会社を辞めるのは普通のこと」という考えを持ってほしいです



「会社を辞めるのは普通」という考えを持っていれば、いざというときに「辞める」という選択肢を選ぶことが出来るかもしれません。



しかし、「辞める」という選択肢を持っていなかったり
「会社は辞めてはいけない」という考えを持っていたら、心身に限界が来ているときも「辞める」という選択を取れなかったりし、心身を追い詰めてしまう可能性があります。取り返しがつかないことになる可能性が出てきてします。




そうはなって欲しくないのです。



可能性を一つや少数に限定しないで、あなたを含め世の人々にはもっと可能性を、選択肢を持ってほしいんです。



選択肢を多く持っていれば、今の環境に限界を感じたときに別の道になってくれます。




世の中には可能性や選択肢を持てずに、絶望してしまう人が少なくないです。



調べるなどして色んな可能性や選択肢を「知る」ことが大事です。
インターネットで調べてみたりすると、色んなことを知ることが出来ます。



まずは「仕事を辞める」という選択肢を心の中に持ってほしいです。

辞めろと言いたい訳ではなく、選択肢を持つということをして欲しいです




ちなみに僕も仕事を辞めた人です。
プロフィール

そもそもなぜ怖いと感じる?

この項は完全に僕の考えで書いていきたいと思います^^;

程度によりますが、辛いと感じることは誰にでもあると思います。



ですが、「仕事が怖い」と感じる人はそんなにいないと思うんです。

いや、こちらも程度によります。
「仕事怖いなー」とやや軽く思うのでしたら少なくないかもしれないです。

しかし、「仕事が怖い」と感じ、それが悩みになり
「仕事が怖い」と検索するところまで行く人は多くないと思うんですよ。



そもそも「怖い」と感じるまでに過程があったはずです。

・上司に怒られたり
・セクハラ、パワハラを受けたり
・職場の人に嫌味を言われたり嫌がらせを受けたり

そんな過程があり、「辛い」と思ったり傷ついたり悲しくなったりして
それが続いたりエスカレートしたりして、
「仕事が怖い」となってしまうと思うんです。



つまり、「仕事が怖い」と思ってしまう人は

ある程度追い詰められた人

なんだと思います。



だから、仕事が怖いと悩む人はそんなにいないと思うんです。



つまり、「仕事が怖い」と思って悩んでいる人は、もうすでに精神的に追い詰められてる可能性があります




病院に行くのも、今の仕事を辞めるのも、正常な判断だと思います




仕事が怖くなくなる方法

仕事を辞めない人は仕事を続けるために
仕事を辞める人は辞めるまで頑張るために

仕事が怖くなくなる方法を書いていきたいと思います。



全く怖くなくなるのは難しいかもしれませんが、少しでもあなたの気持ちが軽くなる手助けになれば幸いです。

他人にどう思われてるか考えない

職場の人や仕事で関わる人に、自分は悪く思われてるんじゃないか?と考えてしまったら仕事に行くのが怖くなってしまいますよね。



「自分は使えないと思われてるんじゃないか...」

「自分は嫌われてるんじゃないか...」

「自分はいらない奴だと思われてるんじゃないか...」



そう思ってしまったら仕事なんか行きたくなくなるし仕事に行くのが怖くなります。

考えただけで胸が痛いです。

僕も上のようなことを考えたことがあります。
そんな風に考えてしまったら辛いですよね。




仕事で怒られたり冷たい態度を取られたりしたら、こちらはそんな風にも思ってしまいますよね。




しかし、このままでは良くないです。



何が良くないのかというと、あなたにとって良くないです。

このまま「他人にどう思われてるか」を考えてしまったらあなたは精神的に疲弊してしまいますし、辛くなってしまいます。仕事へ向かう足はどんどん重くなってしまいます。



なので、考えを変えましょう。

「他人にどう思われてるか」考えていたのを「考えない」という風に考えを変えましょう。





他人の意見などどうでもよいのです。
ましてや批判など特にどうでもいいのです。



あなたを悪く言うのは誰ですか?あなたにとってどんな人ですか?

また、悪く言うのは何人ですか?
1人?2人?それとも10人以上?
100人はいないでしょう。

それって日本の人口の何%ですか?



日本の人口が約1憶人とします。

あなたのことを悪く言う人がたとえ100人いたとしても
それは1憶分の100人です。



少ない少ない!



そんな少ない(性格の悪い?)人の意見・価値観なんてどうっでもいいのです。



目を世界にまで向ければ
70億分の100人です。



そんな少数の意見によってあなたが傷つき悩み、夜泣いたりする必要なんて本当はないんです。




今、人数の話をしましたが
実際は人数すらどうでも良かったりするのです。



どういうことかというと

もしかしたらあなたは「私はどこへ行っても...」と思ったかもしれません。

関わっていないだけで、関われば世の中の多くの人に悪く思われるんじゃないか...?

そう思うかもしれません。



世の中の多くの人に悪く思われるなんて、そんなことはないと思いますが

もし、もし多くの人に悪く思われたとしてもいいんです。
そんなその他大勢の意見・価値観なんて気にしなくていいんです。

その、その他大勢の人間は何ですか?あなたにとって何ですか?
大事な人ですか?あなたが困っているとき助けてくれる人ですか?
あなたが好きな人たちですか?




違うんじゃないですか?




そんなあなたが好きでもない、よくも分からない人たちの価値観なんてどうでもいいんですよ。




あなたが本当に気にしなきゃいけないのは




あなたが好きな人たちの意見です。



あなたが困ってる時に助けてくれるような、あなたが好きと言えるような人たちの意見を大事にすればいいんです。

それだけでいいんです。



よくも分からない好きでもない人たちの意見ではなく、大切な人の意見が大事です




好きでもない他人の意見・価値観ではなく
あなたが好きな人の意見・価値観を気にしましょう。


仕事を辞めれば関係のない人たちだと考える

仕事で怒られるのが怖くて、仕事に行くのが怖い。
パワハラ、セクハラが怖い。
仕事の人に嫌がらせをされていて、仕事に行くのが怖い。



などの理由によって仕事が怖いと感じる人もいると思います。




今あげたものは全部人間関係によるものです。

嫌な人間もいるものですね。



しかし、あくまでその人間関係は同じ仕事をしているから存在するものです。
仕事を辞めてしまえばなくなります。
また、原因となる人が辞めればなくなります。



仕事の人間関係は自分が辞めればなくなるものなので、あなた次第でいつでも終わりに出来るものなんです



怒ってくる人も
ハラスメント野郎も
性根の腐った人間も

あなた次第でいつでも関係を断てるものなんです。




強い口調で怒られても
「私を怒ってくるこの人も私の気分次第で関係を断てる」

ハラスメントをされても
「こんな腐った人間、同じ仕事をしている限りでしか関わらない」
※ハラスメントに関しては然るべきところに訴えてもいいと思います。

嫌がらせをされても
「どちらかが仕事を辞めさえすればこの嫌がらせから解放される」




そう考えれば少しは心が軽くならないでしょうか。

管理人から

どうも、ここまで読んでいただきありがとうございます。
管理人のカラクです。



今回の記事は「仕事が怖い」と感じている人に向けて書きました。
上述したように「怖い」と思うのは心が危険を知らせてる可能性があります。
今の状況のまま頑張るのも悪いことではないのですが、いずれ限界が来てしまうのでは、と考えたらやはり「辞めるという選択肢」も持っていた方がいいと思い記事を書きました。



この「選択肢」を持たずに心を病んでしまった人は沢山います。
そんな人を減らせたらと僕は考えています。

この記事を見ているあなたもどうか今ある選択肢の他にも色々な選択肢を持ってください。
その選択肢が自分を救ってくれることもあるかもしれません



選択肢を見つけるには『調べる』などして「知る」必要があります。

とりあえず検索してみたり、本を読んでみたりなどそういった行動が大事です。



何か悩みがあって、解決するために検索をするのも立派な行動です。

「知る」こともそうですし、とにかく現状を変えるためには行動が大事です




僕も行動したことによって知ることができ、絶望していたところに光が差し込んだことがありました
知るのと知らないのでは人生が大きく変わります

なので、インターネットでも本でもいいので「知る」ことを大事にしてください^^
そしてあとは行動するだけです。





では、今日はこの辺で。

カラクでした。



病気や人間関係や将来のことで絶望していた僕のプロフィールはこちらからどうぞ。
プロフィール