損を恐れるのは逆に損です。



鳥さん鳥さん

いや、”損”を回避しようとしてるんだから損じゃないだろ



そう思うかもしれません。
確かに損を回避するのは大事です。
避けられる損は出来るだけ回避したいところですね。

僕もそう思います。


...しかしですよ。



「損をするのを恐れて行動できない」

こうなってしまっては話は別です。



行動するべき時に行動しないのは損です。

何故なら行動しないと何も得られないからです



出来る限り損を回避するのはとても大事ですが
何をするにも損はつきものです

そこで損をするのを必要以上に恐れて行動できなくなってしまうと
何も出来なくなってしまいます。



行動していれば手に出来たものを手に出来なかったらそれは損です。

行動するのを、損をするのを恐れて自分がやりたいことも出来ず、安全で無難なことしか出来なかったら
それこそ長い目で見れば損です。
10年後に、10年前に行動しなかったことを後悔するのは損だと思いませんか?

損をするリスクを背負ってでも手に入れに行かなきゃいけない物もあるはずです。



しかし、それでも損は避けたいですよね。



そこで大事なのは
自分がどのくらいの損なら許容できるのか考え、許容の範囲でどんどん行動していくことです。



行動して失敗したときのリスクと成功したときのリターンをよく考えて行動するのです。



僕は今、別に変わったことではなく、ごく普通のことを言っています。

「そんなこと知ってるよ(´-ω-`)分かってるよ」

と、思うかもしれませんが



案外これが出来ていない人が多いんです。



ここでタイトルに戻りますが

損を恐れるのは損です。

恐れるべきなのは損ではなく”許容できない損”なのです。



世の多くの人は「許容できない損」ではなく「損すること自体」を避けているように思えます。



言っておきますが、僕は
大きな損や大きなリスク、自分が許容できない損や許容できないリスクは徹底的に避けるべきだと思います。



しかし、周りを見渡してみれば小さな損もしたくない人がいます。
僕はそれを間違いだとは思いません。小さな損も避ける、それも一つの価値観として素晴らしいと思います。
しかし、その小さな損を超えた先に大きな見返りがあったときに、小さな損を気にして挑戦しないのは損ではないか、と思うのです。
繰り返しますが、間違っているとは思いません。ただ、本人にとって損なんじゃないかな~(;・∀・)と思うのです。



許容できる損なら見返りがあればどんどん行動した方が得なんではないかと僕は思います^^




ちなみにギャンブルをやれと言ってる訳ではないですからね??(;・∀・)

僕が言ってるのはもっとこう身近な
例えば気になる異性にLINEを送るとかそういうのです!笑
嫌われたらどうしようとかどう思われるか怖いと思ってLINEを送れないのは、気持ちは凄く分かりますけど、やはりそれはそれで損なのかなと(;´∀`)

連絡を送らなければ連絡したことによって傷つくこともないけど、もし上手く行くとするなら何か大事なものを失った気がします。

まあ、結局のところは本人次第で本人の好きなんですけどね。




ただ、実は僕が元々行動するのが苦手な人間だったんですよ。
失敗したらどうしよう...傷ついたらどうしよう、と怖がって...(笑)

確かに行動しなければ傷つくことも減らせるでしょう。損も抑えられるかもしれません。
でも、それじゃ何も残らないんですよ。

そうなるといったい損ってなに?となって来るんです。
行動して失敗するのが損?
じゃあ、行動しないで成功出来ないのは?
失敗も成功も得られないのはそれは損なのではないか?
と、僕は考えるようになりました。

僕は、傷つくことを恐れて行動できずに縮こまってるとき、満足してなかったんですよね。
何でかというとやりたいことを出来ていないから。
なんか...つまんないんですよ!笑 やりたいことも出来ずに空想してるだけじゃ!

僕はつまらなかったんです。

だから、僕と同じように傷つくのが怖くて行動できない人に
行動しないのもそれはそれで損だよと言いたいです。

ちなみに、行動して傷ついても損しても僕は責任は取りません^^



なので、自分が許容できる範囲で頑張ってください(^▽^;)
そしてまず一度、自分が許容できるかどうか考えてみてください。
許容できるなら今回の話を思い出してみてください。



責任は取りませんけど笑(しつこい)



では、この辺で

カラクでした。